新刊情報:「解剖と病態がつぎつぎつながる!バイタルサイン
スライドバーにもリンクがあるよ!

11 精神のおはなし

(2)中学生・高校生

中学生・高校生はパーソナリティ障害や

病的習慣及び衝動制御障害も出やすい時期です。

 

パーソナリティ障害は、

著しく偏った持続的行動の反応パ ...

11 精神のおはなし

学習障害(特異的発達障害)というのは、

知的発達に遅れがなく、

視聴覚や運動能力に大きな問題はなく、

生育環境・教育環境が適切で、

本人のモチベーションがあるにもかかわらず、

11 精神のおはなし

2 時期・段階に特徴的な精神障害

精神にかかるストレスの内容は、

年代(成長・発達段階)によって異なります。

成長・発達に応じて出現しやすい

(目に付きやすい)障害のおはなしです。

11 精神のおはなし

性機能不全というのは、

適切な性的刺激があるにも関わらず、

性反応の一部又は全体において、

主観的な快楽・欲求、身体の反応に

障害が生じている状態です。

身体的要因と精神的要 ...

11 精神のおはなし

そして入院中にオペラント条件付けによる

入院行動療法等を行い、

体重が40kgほどまで回復したら外来で通院しつつ、

修正認知行動療法等をしていくことになります。

目標は、本人が体重を回復 ...

11 精神のおはなし

D 睡眠時随伴症

睡眠に関連した「困った!」が睡眠時随伴症。

突然起き上がって動き始めてしまう夢遊病や、

激しく絶叫・号泣を始める夜驚症などが当てはまります。

どちらも8歳以下の男児に多 ...

11 精神のおはなし

B 過眠症

眠りすぎてしまうものが過眠症(ナルコレプシー)。

ナルコレプシーについては、

脳・脊髄3(「変!」の結果)のところで

おはなししたので簡単に。

 

11 精神のおはなし

1 3大欲求と精神障害

精神に対する影響は、

身体に対しても変化を及ぼすことを

解離性障害の転換症状で確認しました。

身体に出た悪影響を、

いくつか確認してみましょう。

11 精神のおはなし

他の2つと比べるとイメージが難しいのが

「解離性障害」。

以前は、自己として統合されている

意識・記憶・同一性・周囲の知覚などが喪失して、

生活面でいろいろな支障が出る病気とされていまし ...

11 精神のおはなし

(2)適応障害

そこまで「衝撃的な体験等」に制限されずとも

生じるものが「適応障害」です。

ストレス状況に反応して、

3か月以内に生じる不安、焦燥感、抑うつ症状などにより、

...