新刊情報:「解剖と病態がつぎつぎつながる!バイタルサイン
スライドバーにもリンクがあるよ!

10 脳神経系のおはなし

(4)脳膿瘍と髄膜炎

脳実質に膿がたまったものが脳膿瘍。

膿を出す原因細菌は、

脳の隣接器官から直接感染することもありますし、

遠隔器官から

血液にのってやってくることもあり ...

10 脳神経系のおはなし

TORCHのOから、HIVに続き

麻疹ウイルスもおはなししておきましょう。

麻疹にかかった後、

ウイルスが完全に消えずに脳内で持続感染して増殖すると、

数年後に発症する脳炎が

10 脳神経系のおはなし

HIVと同じく白血球に感染するレトロウイルスが

ヒトT細胞白血病ウイルス(HTLV)。

成人T細胞白血病(ATL)の原因ウイルスですね。

病態生理:体温(血液・免疫)

微生物学:RNAウ ...

10 脳神経系のおはなし

1 感染

感染のおはなしに入りましょう。

感染症にいろいろな原因があることは、

今までおはなししてきた通り。

中枢に影響の出る個別の病原体のうち、

特徴のあるものをいくつか紹 ...

10 脳神経系のおはなし

C 脊髄血管障害

脳だけでなく脊髄でも血管障害は起こります。

脊髄の前(腹側)で起こるか、

後ろ(背側)で起こるかによって症状が変わります。

 

前脊髄動脈症候群で ...

10 脳神経系のおはなし

…見るところが多すぎて訳が分からない?

まさにその感想通り、

脳や脊髄がおかしくなると全身に影響が出ます。

しかも原因が動脈硬化に関係していれば、

メタボリックシンドロームのおはなしさえ ...

10 脳神経系のおはなし

B 脳梗塞

脳梗塞とは、血管が詰まった結果、

脳の細胞が死んでしまったもの。

脳卒中の3/4は、脳梗塞によるものですね。

「詰まった!」にはいろいろなものが含まれます。

空気 ...

10 脳神経系のおはなし

(2) 虚血・塞栓

血液関係の「おかしい!」は

出血だけではありませんね。

「血液が足りない!」も大問題です。

 

A 一過性脳虚血発作、もやもや病

血 ...

10 脳神経系のおはなし

脳ヘルニアは、

はみ出したところの働きが変になってしまいます。

解剖生理学:脳神経系と内分泌系

大脳と小脳を分ける硬膜は

「小脳テント」と呼ばれています。

その小脳テントの上 ...

10 脳神経系のおはなし

B 脳を取り巻く膜での出血と血腫

膜の出血で一番多いのはくも膜下出血。

脳を取り巻く膜は

硬膜、くも膜、軟膜の3層構造。

真ん中にあるくも膜の下は、

脳に血液を届ける動脈が通 ...