4 消化器系のおはなし

口の重要性が分かりましたね。

食べ物は物理的にも、化学的にも細かくなったはずです。

では、先に送ってあげましょう。

 

嚥下(えんげ)は「飲み込み」のこと。

これ、 ...

4 消化器系のおはなし

食べ物の塊を呑み込めたら、そこは食道。

ただの道ではありませんよ。

「蠕動(ぜんどう)」で胃へと運んでくれる動く管です。

蠕動というのは、進めたい方向を広げて、

今、ものがあるところの少 ...

4 消化器系のおはなし

胃から出た食べ物は、

糖質とタンパク質がある程度細かくなっている状態。

まだ、脂質は手つかずのままですね。

もうそろそろ、脂質の消化も始めましょう。

十二指腸と肝臓・膵臓のおはなしに入り ...

4 消化器系のおはなし

膵臓の重要性、前回理解できましたね。

消化酵素産生地点としても、

中和剤作成地点としても大事な役割を果たしていました。

「消化」も「中和」も大事なので、

それぞれ別のホルモンがコントロー ...

4 消化器系のおはなし

小腸に消化された食べ物到着!

さあ、体内吸収のお時間です。

 

小腸は上部が空腸、下部が回腸と呼ばれます。

だいたい、前2/5が空腸で残りが回腸ですね。

動物等の解 ...

4 消化器系のおはなし

吸収のおはなしは、前回までで一段落。

ここからは「排出」のおはなしです。

 

排出はとても大事な働きです。

例えば、皆さんが部屋に好きなものを

飾っていったとしまし ...

4 消化器系のおはなし

排出のおはなしですが、出される「便」について補足。

前回「便の約1/3は水」といいました。

残りは約1/3が食べ物だったもののかす(食物残滓)、

約1/3が腸内細菌の死骸です。

&nbs ...

4 消化器系のおはなし

さて、今回は排出の2経路をつなぐおはなし。

骨盤底筋群から始めることにしましょう。

 

前回の直腸・肛門部の説明をしたときに

肛門括約筋のおはなしをしていませんでした。 ...

4 消化器系のおはなし

もう1つの排出、尿のおはなしに入ります。

尿を作るのは、腎臓の働きです。

ためておくところに運ぶ輸尿管、ためておくところ膀胱、

膀胱から外に出すための尿道で、泌尿器系ですね。

本来は泌尿 ...

4 消化器系のおはなし

前回もまとめたことですが。

血液中に流れている不要物をこしとる「ろ過」をして、

尿のもとになる原尿を作ります。

原尿にはまだ捨ててはもったいない成分が入っているので、

管を通しながら「再 ...